今ここ、明日ここ。

NLPマインドコーチ 岩渕加奈子のブログです。 小さな「できた!」を積み重ねると、どれだけスゴイ場所に私たちはたどり着けるだろう。日常生活の中にある小さなテーマから、壮大なビジョンメイクまで。あなたのマインドを大切に扱います。

松岡修造をモデリング

極端に言うと、僕の場合、無理をして先に人格を作っちゃうんですよね。ヒーローとしての人格を作って、普段からそう振る舞うようにする。それを続けていたら、自分の本物と重なるんですよ。作った人格が、本当の人格になるんです。
そうしたらホンマにカッコイイ本田圭佑ができあがるんですよ。だから一日一日が本当に大切になってくるんです。

 

これは、サッカーの本田圭祐選手の有名な言葉です。

 

本田選手がやっていることを分解すると……

  1. なりたい人格を先に作って
  2. あたかも自分がすでにその人格であるように振舞う
  3. そのうち、その人格が自分にしっくりきて
  4. 自分は望ましい人格をものにしている

ということです。

 

「一日一日が本当に大切になってくる」

そう言っている本田選手は、

毎日毎日その人格が身に染みて、

血肉になるまでなりきり続けている

そんな努力を強く感じます。

 

私が取り入れているNLPにも

この本田選手の考え方にとても近い、

「モデリング」というワークがあります。

 

「モデリング」のステップは……

  1. 憧れの人や、自分がやりたいことをすでにできている人をしっかりとイメージ
  2. そのモデルの中に、着ぐるみを着るように入り込む
  3. その着ぐるみの中で感じる五感を体験する

という簡単なワークです。

 

f:id:nlpcoaching:20180929233813j:plain

 

着ぐるみの中で、感じたこと、

体験したこと、気付いたことを

生活に取り入れてみる。

本田選手のように、

自分のモノになるまで着ぐるみを着続ける。

といったこともできます。

 

先日私がモデリングしてみたのは、

あの、松岡修造さん。

 

人の前に立つときやプレゼンの場などで

修造さんの、あのエネルギッシュさを

出せたらいいなと思ってのチョイスでした。

 

前日にTV出演されている修造さんを

見ていたのでしっかりとイメージはありましたが、

念のため動画などを見て、

話している言葉や動きなどをインプットしました。

 

しっかりと修造さんの動きをイメージして、

その修造さんの着ぐるみの中に入りました。

 

その後の様子は省略しますが、

しばらくの間、修造さんになり切って動いていると、

身体が火照ってきました。

きっと修造さんも、

こんなふうに汗をかきながら語っているんだろうな。

 

この修造さんのモデリングから得たヒントは、

  • 人の心を動かすには熱い情熱が必要
  • ボディランゲージでもしっかり伝える

この二点。

 

そんなことか、

と思う人もいるかもしれませんが、

実際に体感した感覚は

文字面で見聞きしたこととは

全く次元が違う気付きがあります。

 

こんな自分になりたい。

あんな風になりたい。

新しい自分になりたい。

そんな人は、是非「モデリング」体験してみませんか?

 

天才になりたければ、天才の真似をすればいい。

( サルバドーレ・ダリ )

 

 

 

ブログ更新のお知らせをあなたのLINEにお届けします。よかったらお友達登録をお願いします。

友だち追加

copyright (c) 2017 - COACHING NLP All Rights Reserved.