人生の想像工学

Imagination Engineering:NLPマインドコーチ 岩渕加奈子の公式ブログ

イチロー引退会見に学ぶ、目標達成の法則

イチロー選手の引退会見。

きっと多くの方が

TVで聞き入ったと思います。

 

偉大な選手の言葉は

ずっしりとした重みがありましたね。

 

f:id:nlpcoaching:20190322235631j:plain

 

そして、イチロー選手らしい

チャーミングな面も

垣間見れた会見だったのではないでしょうか。

 

今回の会見で語られた

イチロー選手の言葉には、

偉大な成績をおさめた選手だからこその

金言にあふれていました。

 

なかでも、私は、

イチロー選手がいかにして

目標を達成してきたのか

という点に注目しました。

 

“イチロー選手 目標達成の法則”

  1. 目標は言葉にして表現する
  2. すこし大きな目標を語る
  3. 他人とくらべない
  4. 少しずつの積み重ねで、自分をちょっと超えていく
  5. 無理をせず地道に進む
  6. 目標から後退すること、遠回りすることも認める
  7. 自分がやると決めたことを信じてやっていく(あきらめない)
  8. 「やりたい」と思ったら「できる」と思わなくても挑戦する

 

********************

  1.目標は言葉にして表現する

  2.すこし大きな目標を語る

 

現役選手を

最低でも50歳までって

言葉にして表現していたからこそ、

45歳まで現役を続けることができた。

 

そして、50歳までと

大きな設定をしたからこそ、

45歳まで現役を続けることができた。

 

********************

  3.他人とくらべない
  4.少しずつの積み重ねで、自分をちょっと超えていく

 

人より頑張ることなんて

とてもできないけれど、

自分の中の秤を使って、

自分の限界を見ながら

ちょっと超えていくということを繰り返す。

 

少しずつの積み重ねでしか

自分を超えていけない。

そしていつの日か

こんな自分になっているという状態に

なっている。

 

********************

  5.無理をせず地道に進む

  6.目標から後退すること、遠回りすることも認める

  7.自分がやると決めたことを信じてやっていく(あきらめない)

 

一気に高みに行こうとすると、

今の自分とギャップがあるので、

続けられない。

だから地道に進むしかない。

 

後退しかない時期もある。

遠回りすることでしか、

本当の自分に出会えない。

 

正解とは限らないけれど、

自分がやると決めたことを

信じてやっていく。

 

********************

  8.「やりたい」と思ったら「できる」と思わなくても挑戦する

 

できると思うから

挑戦するのではなく、

やりたいと思うから

挑戦すればよい。

どんな結果でも後悔はない。

 

 ********************

 

今、なにか達成したいゴールや

目標はありますか?

 

私は、今、

自分としては

めちゃめちゃ大きな夢を抱き、

周囲の仲間に夢を語っています。

 

時に、本当に自分がやっていいのかなと、

ネガティブちゃんが

ひょっこり顔をのぞかせる

瞬間もあります。

 

そんな時は、

イチローのように

自分の心の秤を取り出して、

自分なりのやり方とスピードで

時には鼻歌を歌いながら、

地道に歩んでいきたいと

強く思った会見でした。

 

イチロー選手、

次のステージでのご活躍を

心より応援いたします!

 

 

こちらの記事も

ぜひあわせてご覧ください。

 

 

LINE@でお友達登録をお願いします。

友だち追加

 

 

copyright (c) 2019 - COACHING NLP All Rights Reserved.