人生の想像工学

NLPマインド・コンディショニング・コーチ 岩渕加奈子

失敗はない。フィードバックがあるだけ。

ここ数カ月にわたって、

コーチングを受けてくれた人から

良いニュースがありました。

 

本業とは別に、

副業となる新たなビジネスの

スタートが切れたということでした。

 

挑戦の過程をずっと見てきているので、

私自身もヤッター!!!

という気持ちでいっぱい。

 

これまでの過程を改めて

一緒に振り返ってみると、

スタートを切ることができた最大の要因は、

 

ひとつの方法がうまくいかなかった時に、

すぐに別の方法に切り替えたこと

が大きいな、と感じました。

 

 

私のコーチングのベースとしている

心理学NLPには、

 

「NLPの前提」といわれるものが

20個ほどあります。

 

その前提は、

「こう考えれば、ものごとが

 もっと早く、もっと簡単にうまくいくよ」

という考え方の基礎となるものです。

 

その前提の一つに

失敗はない。フィードバックがあるだけ。 

というものがあります。

 

その言葉の通り、

「もし失敗があったとしても、

そこから学ぶことが多いにあるし、

得られる情報も多いにある。

だから、それは失敗とは言わない。」

というような意味になります。

 

by Maret Hosemann from Pixabay

 

このクライアントさんは、

コーチングセッションで話した方法を

ご自身で決めた期日までに実際に行動を起こしました。

 

でも、条件が合わず、

理想として考えていた形にはならなかったそうです。

 

すぐに意識を

  • だったらどんな形だったら実現できるだろうか?
  • 他にはどんなやり方があるんだろうか?

と、切り替えて、

行動に移せたのが成功の秘訣でした。

 

そのやり方で進めていたら、

自分の条件と合わない。

じつはこっちのやり方のほうが、

自分のライフスタイルに合う。

 

これらは、すべて、

実際に行動に移したからこそわかったこと。

 

うまくいかなかったから、

これを失敗と言うのかもしれないけれど、

役立つフィードバックを得たのは事実。

 

動き出さないと分からないこと、

前に進んでみないと見えない景色

って、ありますよね。

 

 

実は、私も今年のテーマに

失敗(=動き出してフィードバックを得る)

を掲げていたのでした!

 

2020年も折り返し。

自粛期間があったので、

時の進みが早い気がしますね。

 

年初に思っていたような失敗には

まだまだ足りていないような気がします。

 

下半期もチャレンジをしていこうと

襟を正した一日でした。

 

 -------

◆ブログ更新のお知らせをあなたのLINEにお届けします。

LINE@でお友達登録をお願いします。

友だち追加

◆WEBサイト

https://www.coachingnlp.jp/

◆Twitter

https://twitter.com/coachingnlp_jp/

◆Instagram

https://www.instagram.com/coachingnlp.jp/

◆はてなブログで読者になるにはこちらから

-------

copyright (c) 2019 - COACHING NLP All Rights Reserved.