最幸のマインドセット

マインド・コンディショニング・コーチ 岩渕加奈子

「俺は最強だ!」

先日、車いすテニスプレイヤーの国枝慎吾選手の
インタビューをテレビで見ました。

 

by Bessi

 

みなさんご存じの通り、
パラリンピックで4大会連続で
メダリストとなった、世界的なアスリートです。

 

リオ・オリンピックの後、
ケガに悩まされて、
一時は引退を考えるくらいだったそうです。

 

そんなお話をされている中で
印象的だった言葉がありました。

ひとつは、「俺は最強だ!」
のアファメーションをしていたというお話。

 

サーブを打つ時にも、
「俺は最強だ!」と言いながら
打っているそうです。

 

そして、テニスラケットには
「俺は最強だ」と書いたテープを
貼っているそうです。

 

アファメーションは
効果がないという声も
耳にすることがあります。

 

アファメーションで成功している人は、
国枝選手のように何年間も毎朝唱えたり、
しているそうです。

 

あの世界的に有名なコーチである
アンソニー・ロビンスさんも、
「私はどんどん強くなる。私はできる」
といったアファメーションを
自分にしっかり浸み込むまで、
歩きながら唱えたそうです。

 

アファメーションの言葉が
正に自分のことだ!と思えるほど
何度も唱え続けることと同様に、
それを「信じる」ということも
大切な要素だと私は思いました。

 

そしてもうひとつ印象的だった言葉は

負ける度にアイデアが湧いてくる
昨年は8回負けた
そのたびに8回変化できた。

というものです。

 

NLPの前提にある
失敗はない。フィードバックがあるだけ
を実践しているいい例だと思いました。

と同時に、
諦めない限り失敗ではない
という言葉も思い出しました。

 

私も、最近は仕事で挑戦が続いています。
とても勇気をいただいた
力のあるメッセージでした。

 

やはり一流のアスリートからは
そのマインドから、その生き方から、
学ぶことが本当に多いですね。

 

来年無事オリンピックが開催できた時には、
多くのアスリートから
どんなことが学ぺるか、今から楽しみです。

 

-------

◆ブログ更新のお知らせをあなたのLINEにお届けします。

LINE公式アカウントでお友達登録をお願いします。

友だち追加

◆WEBサイト

https://www.coachingnlp.jp/

◆Twitter

https://twitter.com/coachingnlp_jp/

◆Instagram

https://www.instagram.com/coachingnlp.jp/

◆はてなブログで読者になるにはこちらから

-------

copyright (c) 2019 - COACHING NLP All Rights Reserved.