Mind Conditioning

マインドをベストコンディションに整える

うまくいかない時に負のループから抜け出す

仕事や人間関係などが上手くいかず、
ずっと暗いトンネルにいるような感覚を
感じている人が中にはいるかもしれません。

 

そんな状態にいる時には、
思考の負のループから抜け出せず、
いつになったらこの状態から脱出できるんだろうと
思う人が多いのではないでしょうか。

 

そのような状態の人と
話をしていて時々感じるのが、
負のループに留まるのを良しとする言葉を
使っているということです。

 

by Peter H

 

例えば、
ある身体的な症状で悩んでいる人が
「この症状は治りにくいから……」
と言っていたり。

 

やりたいことがすぐにできる状態にあるのに
「私は怠け者だから……」
と言っていたり。


私たちの身体は食べたもので出来ていて、
私たちの心は聞いた言葉でできていると
言われています。

 

ですから、
負のループと同じ方向に向かう言葉なのか、
負のループとは別の方向に向かう言葉なのか、
ちょっと言葉を意識するだけで、
ちがったエネルギーがうまれてきます


よかったら、自分がいま抱えている課題について
思うことを、思うままに書き出してみてください。


同じループに留まるような言葉を使っていませんか?


もしそれをいつもとは違う方向に進むような

言葉に言い換えると、

どんな言葉になりますか?


「いつも酷い副反応が出る」
⇒「ワクチンが体内で活性しやすい」

 

「私はいつもダメダメだ」

⇒「やるべきことが今日はできなかった」

 

ちなみに、今、

私は肩を痛めて動かしにくい状態にありますが

肩の動かし方を学びなおしている最中です。

 

 

 

 

-------

◆ブログ更新のお知らせをあなたのLINEにお届けします。

LINE公式アカウントでお友達登録をお願いします。

友だち追加

◆WEBサイト

https://www.coachingnlp.jp/

◆Twitter

https://twitter.com/coachingnlp_jp/

◆Instagram

https://www.instagram.com/coachingnlp.jp/

◆はてなブログで読者になるにはこちらから

-------

 

 

 

copyright (c) 2019 - COACHING NLP All Rights Reserved.