今ここ。明日ここ。

未来クリエイション:NLPマインドコーチ 岩渕加奈子の公式ブログ

禁断の読書

自己啓発書としてあまりにも有名な
「7つの習慣」。

 

f:id:nlpcoaching:20190725094855j:plain

www.amazon.co.jp

 

 

ひょっとしたら
あなたはすでに読んだことが
あるかもしれないですね。

 


私の場合、わかりやすく説明された解説本は
読んだことがありましたが、
実はまだ完訳版を読んだことがありません……。

 

 

もう少し詳しく言うと、
完訳版は買って持っているけれど、
まだ読破していないのです……。

 


なぜなら、「7つの習慣は」
4cmほどの厚い本ですから!

 

 

読もう、読もうと思っているのですが、
私の読書の時間は電車の移動中。

 

普段から荷物が多いのも手伝って、
この本を持ち歩いて読むという気が
まったく起きなかったのです。

 


実は、
今年の初めの話になりますが、


いつもお世話になっている
トレーナーさんが「7つの習慣」を
読み始めたという話をききました。

 

その時にもトレーナーさんと、
厚くてなかなか読めないねー
なんて話をして、

 

どっちが先に読み終わるかなー
なんて冗談で話もしたり……。

 

 

それから早半年。
まだ、1章しか読み終わっていない状態でした。

 

持ち運びさえできれば、確実に読み進められる私。

 

厚くて重い本をどうやって
持ち運んで、読み終えるか。

 

みなさんなら
どうこの「なぞなぞ」を解きますか?

 

電子書籍で読むという
回答はナシですよ(笑)


その答えが先日やってきました。


なんと、友人が本の背を切って
分冊して持ち歩いていたのです!


出版業界にもいたことがあるので、
本を切るという行為は
背徳感がありますが、

 

そのアイデアを目の当たりにした時には、
その手があったかーーー!
と目からうろこが落ちるようでした。


一度も最後まで読まれることのない本


切り刻まれても最後まで読んでもらえる本。

 

本に人生があるとしたら、
後者の人生(本生?)のほうが
使命をまっとうできるのでは
ないでしょうか。

 

本を読み終えたいという
「ゴール」に
どうやったらたどりつけるか。

 

何の制約もないとしたら、
どうやって読み終えるか。


ゴールにたどり着くには
いろいろな方法があるということを、
まさに実感した衝撃の事例でした。

 

ということで、
「7つの習慣」は切り刻みましたので、
しっかり読み進めたいと思います!

 

f:id:nlpcoaching:20190725094820j:plain

 

 

-------

ブログ更新のお知らせをあなたのLINEにお届けします。LINE@でお友達登録をお願いします。

友だち追加

-------

NLPマインドコーチ 岩渕加奈子公式サイト

https://www.coachingnlp.jp/

-------

はてなブログで読者になるにはこちらから

-------

 

 

copyright (c) 2019 - COACHING NLP All Rights Reserved.