Mind Conditioning

マインド・コンディショニング・コーチ 岩渕加奈子

成果を上げやすいコーチングの受け方

先日、1年ほどコーチとして関わってきた

クライアントさんが大きな成果をあげました。

許可をいただきましたのでご紹介いたします。

 

彼女と初めてお会いした時は、

マインドコンディションに問題があって、

達成しなければならない大きなゴールがあるのに、

それに取り組めず、にっちもさっちもいかない状態でした。

 

そうした状態だったのにもかかわらず、

半年後にそのゴールを達成するだけでなく、

さらにその半年後に、

もっと大きなゴールをに見事達成しました。

 

彼女はこの1年の自分の状態の変化を

「どん底という状態から天空にいる状態」

と表現しています。

 

by adityas mulawarman

 

この大きな成果を手にした彼女は、

他のクライアントさんとどのように

違ったのでしょうか。

 

もちろん、ゴールを達成するために

相当努力していたことが一番の要因であることは

間違いありません。

 

大きな成果を生み出した

彼女のコーチングセッションの受け方の違いが

何なのかを少し振り返ってみました。

 

 

彼女が他のクライアントさんと違ったのは、

毎回、素の自分を出していたところが

際立っていたと思います。

 

私たちは、少しでも人に良く見られたいという

思いが出てしまうことがあります。

 

私も心当たりがあるのですが……

コーチに対してでさえ、

ちょっとだけ話を盛ってみたり、

やせ我慢をしてみたりすることって

あるものです。

 

彼女の場合は、できなかった時やダメだった時でも、

客観的に、素直に、見栄を張らずに

泣き言も含めありのままに、

何が自分に起こっていたのかを

言語化してくれていました。

 

それが成果を生むための「最大の違い」

だったのではないかと思っています。

 

ありのままの現状がお互いに把握できますので、

そこから一番ベストな次のステップを

考えることができます。

 

もし、それが間違った現状や、

ちょっとずれた現状だとしたら、

そこから次に進むベストなステップを選んだとしても、

正しい現状からみたら、

ベストなステップではなくなってしまうということですね。

 

このクライアントさんとの経験から私は、

成果を上げるためのコーチングの受け方は

「何が自分に起こっていたのかを

ありのままに言語化すること」

をあげさせていただきます。

 

 

 

-------

◆ブログ更新のお知らせをあなたのLINEにお届けします。

LINE公式アカウントでお友達登録をお願いします。

友だち追加

◆WEBサイト

https://www.coachingnlp.jp/

◆Twitter

https://twitter.com/coachingnlp_jp/

◆Instagram

https://www.instagram.com/coachingnlp.jp/

◆はてなブログで読者になるにはこちらから

-------

 

copyright (c) 2019 - COACHING NLP All Rights Reserved.