Mind Conditioning

マインド・コンディショニング・コーチ 岩渕加奈子

葛藤は成長しようとしている証

葛藤はNLPでもっともよく扱うテーマ

のひとつではないでしょうか。

 

食べたい。でも痩せたい。

タバコを吸いたい。でも禁煙しなきゃ。

勉強したくない。でも勉強しなきゃ。

前へ進めない。でもこんな挑戦をしてみたい。

 

気が付けば私たちの日常には

たくさんの葛藤があるのかもしれません。

 

意外に盲点なのは、

変わろう!変わりたい!という気持ちがなければ

葛藤は生まれないということ。

 

食べたい。(今は痩せなくてもいいか)。

タバコを吸いたい。(禁煙する必要は今のところないな)。

勉強したくない。(しなくても今は別に困ることはないし)。

前へ進めない。(挑戦なんてしなくても今のままで充分)。

 

こんな風に思っているのなら、

葛藤は生まれないのです。

 

痩せたい。

禁煙しなきゃ。

勉強しなきゃ。

こんな挑戦をしてみたい。

 

という未来の望ましい自分の姿を

描かない限りは葛藤は生まれないのです。

 

ですから、葛藤というものは、

自分が何か成長しよう、進化しようとしている

現れであり、証なのだと私は思います。

 

Photo by Mike Foster

 

葛藤が大きければ大きいほど、

乗り越える壁は大きく、

進化・成長の度合いも大きい。

 

葛藤はない方がよいのではなく、

自分に対する、新たな課題設定だと

捉えてみませんか?

 

 

NLPコーチングでは、

葛藤を扱うワークがたくさんあります。

ご興味がある方は

ぜひトライアルセッションでお試しください。

 

-------

◆ブログ更新のお知らせをあなたのLINEにお届けします。

LINE公式アカウントでお友達登録をお願いします。

友だち追加

◆WEBサイト

https://www.coachingnlp.jp/

◆Twitter

https://twitter.com/coachingnlp_jp/

◆Instagram

https://www.instagram.com/coachingnlp.jp/

◆はてなブログで読者になるにはこちらから

-------

 

copyright (c) 2019 - COACHING NLP All Rights Reserved.