今ここ。明日ここ。

未来クリエイション:NLPマインドコーチ 岩渕加奈子の公式ブログ

私たちのものだと言えるものは、唯一、時間だけである

先日、 

\たった15分/

A4用紙一枚に書き込むだけ!!

仕事も人生も全てが思い通りになるタイムマネジメントノート

  

の著者の平土井俊さんの

タイムマネジメント講座を受講しました。

 

Amazonでベストセラーになっている

こちらの本を書かれた方です。

 

f:id:nlpcoaching:20190312222232j:plain

 

講座の中で、

「理想の一日」をデザインするのですが、

その考え方が24時間から引き算していく

というものでした。

 

計算式でいうと、

24時間ー睡眠ー生活ー自分の時間ー仕事……

のような感じ。

 

ちなみに生活というのは、

食事や入浴、家族との時間や、

買い物や移動時間など。

どうしても必要な時間を指します。

 

 もうね、睡眠とか、生活の時間を

24時間から引いていくと、

どんどん残された時間がないんだなと

当たり前なんだけど、改めて実感。

 

そして、その次に引くのが、

なんと「仕事の時間」

で・は・な・いことがポイント。

 

その代わりに、

自分のための時間を確保します。

 

私で言えば、

  • 夢実現のための準備時間
  • 学びを深める時間
  • アウトプットの時間
  • 瞑想をする時間
  • 筋トレやストレッチなど体のメンテナンスの時間

などが、相当します。

  

他の人の「理想の一日」を見て

思ったのが、

この「自分の時間」に何をやっているのか、

何をやってきたのかが、

自分を自分らしくしている

大きな構成要素なんだなということ。

 

隣の方と私の

「自分の時間」の使い方が

まったく違ったから。

 

そして、きっとこれまでの人生でも

まったく違う時間の過ごし方を

してきているはずでしょう。

 

だから、

それぞれがますますユニークな存在

となっているのかもしれません。

 

 

『時間の過ごし方は、自分の作り方。』

 

あなたは今、

「自分の時間」を持てていますか?

 

あなたは今、

「自分の時間を」何に使っていますか?

 

私たちのものだと言えるものは、

唯一、時間だけである。   (ゲーテ)

  

平土井さん、

素晴らしい講座をありがとうございました。

 

 

blog.coachingnlp.jp

 

 

 

 

LINE@お友達登録をすると、ブログの更新情報ををお届けします。

友だち追加

copyright (c) 2019 - COACHING NLP All Rights Reserved.